2008年7月アーカイブ

専門家曰く、

|
食べ物が安く手に入る時代は
とっくに終わっていた。

過去20年のツケが
今まわってきている


との事です。


どういう意味なんだろう?


アメリカのサブプライムローン問題や、
いろんな事が原因で

株式市場が低迷すると、
投機マネーが
原油市場に
流れることは
わかりきっていたことなのだとか

それなのに一切の対策をしていなかった。

ということらしいです。



日本ではまだ
食べ物が食べられない状態にはなっていません。


が、世界では
食べ物がないための暴動なども起こっています。



解決策はないのか・・・。
と期待してしまいますね。

お子様も大好きな

|
お菓子も

上がってるんです。

値段が・・・。



値段事態は変わらないことが多いですが、

量が減ってるんです。

プリッツとか
いろいろ

いつもより
大切に食べないといけません・・・。

世界的に
食べ物が
ありません!


ある国では

今日食べるものの為に
人を殺してしまう
と言う事件もあります。


どうして食べ物がないのか、
今どんな状況なのか、

お伝えします。